中妻古墳

(市指定史跡 昭和58.2.1指定)
思川左岸の標高24mの段丘上にある前方後円墳。
全長32m 後円部径21m 後円部高2m。発掘調査はされていないため、内部は不明。民有地内にある。