田んぼの学校「おー米スクール」 本文へジャンプ
おー米スクールフェスティバル2016  

 10月29日(土)に学校祭おー米スクールフェスティバル2016を開催しました。田んぼの学校実行委員をはじめ多くの来賓の皆様、地域の皆様、ご家族の皆様の前で、子どもたちは一生懸命練習してきたことを、力いっぱい発表しました。
 今年度のテーマは、「学校祭 自然への感謝の花を咲かせよう」そして、かかし作りの統一テーマは、「自然豊かな小山のよさを広めよう」でした。子ども達一人一人が精一杯活動することができました。
 子どもたちの活躍に温かい拍手をいただき、ありがとうございました。また、PTA役員の皆様には、PTAの昼食作りやバザーなどで大変お世話になりました。

<児童発表から>

  やさいフェスティバル
              (1,2年)


 おそろいのはっぴを着て、笑顔でおみこしを担ぎ、自分たちが育てた野菜について発表しました。また、田んぼを貸してくださっている方への感謝の言葉を述べました。
  世界の音楽めぐり                          (3年)
 
 音楽の授業で学習したリコーダー奏「せいじゃの行進」、斉唱「手遊び歌」「すてきな友達」を発表しました。
  協力してがんばった宿泊学習                  (4年)

 宿泊学習の思い出を、記録写真を示しながら発表しました。
  みんなでがんばった
初めての学年合奏                         (5年)

  
 「君をのせて」「海の声」の合奏発表をしました
  心を一つに思いを込めて
               (6年)
   
 詩「生きる」、合奏「千本桜」を発表しました。




 音楽発表 「夏祭り」
        「ハピネス」                 (4〜6年)
  みんなで心を一つにして、楽しく演奏することができました。


 
   

全校合奏唱 「少年時代」



感想発表
  全校児童が一生懸命練習をしてきた成果を発揮しました。心を合わせて演奏することをとおして、子どもたちは、みんなでやる楽しさ、「できた」という満足感を味わうことができました。
  発表終了後、給食の時間となりました。「おー米スクール」の田んぼで収穫した新米を使った「カレーライス」を、お世話になった方々や自然の恵みに感謝しながらいただきました。
 
  <かかしコンクール>

 共遊班ごとに作ったかかしを、発表しました。テーマやがんばったところなどを、工夫をこらしながらアピールしました。 
  <かかしコンクール> 


ほづみっこ かかし大賞

 4班「かんぴょ君」
  ほづみっこ かかし準大賞

 11班「ゆたか大好きにんじゃ」 

  各教室には、絵画や工作、家庭科作品、習字などの多彩な作品を展示し、来校の皆様にご覧いただきました。